読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kdnusaのアメリカ生活ー。

カリフォルニア赴任中の発見や驚きをささやかにお伝えする野郎密着型ブログ。

ニューオーリンズ その4

いよいよ今回のメインのミシシッピ川クルーズです。

しかも蒸気船!

 

チケットは前日に購入して1人80ドルでした。船乗れて夕飯食えてJAZZの生演奏が聴けるのでお得です。

f:id:kdnusa:20161204045336j:imagef:id:kdnusa:20161204045403j:image

乗り場で暫し待ったのち、いよいよ乗船です。

 

f:id:kdnusa:20161204045423j:image

船内は落ち着いた雰囲気。

f:id:kdnusa:20161204045436j:imagef:id:kdnusa:20161204050111j:image

サラダから始まり、ビュッフェタイプの夕飯を頂きます。一皿で満腹です。

 

f:id:kdnusa:20161204050522j:image

生演奏も盛り上がります!

 

 f:id:kdnusa:20161204045527j:imagef:id:kdnusa:20161204050137j:imagef:id:kdnusa:20161204051725j:image

外に出て見ると綺麗な夜景が広がります。川であることを忘れるくらい大きな港があります。

 

f:id:kdnusa:20161204045615j:imagef:id:kdnusa:20161204045636j:image

船を前進ささせているのはこの大きな水車?

 

f:id:kdnusa:20161204045652j:imagef:id:kdnusa:20161204045710j:image

機関室も見学できます。

当初は普通のエンジンが水車を回している、なんちゃって蒸気船かと思っていたら、本物でした。スゴイ迫力です。

機関室はサウナのようです。この時期は暖かくて良い感じです。

 

f:id:kdnusa:20161204050227j:imagef:id:kdnusa:20161204050254j:image

この音楽聴きながらくつろいでるにーちゃんは、実は、蒸気機関の操縦士!

蒸気機関は運転席と構造上繋がっていなく、船長からのブザーとメーター指令にしたがって出力や回転方向を操作しています。

うーん。このにーちゃんがこの大きな船の重要人物とは…。はじめ見たときはただの見学者の監視人かと思ってました。

人は見た目によりませんね。

 

この蒸気船の乗り場はココ!
Woldenberg Park, New Orleans, LAの付近
https://goo.gl/maps/V79JkEFBMvQ2

 

 

今回はとても楽しいことがたくさんありました。

また来たいです。

ニューオーリンズ