読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kdnusaのアメリカ生活ー。

カリフォルニア赴任中の発見や驚きをささやかにお伝えする野郎密着型ブログ。

アメリカンクリニック

こないだ、風邪引きまして、市販薬もあまり効かなかったのでクリニックに行ってみました。

 

日本人の先生が開院しているクリニックなので、言葉のハードルはありません。

f:id:kdnusa:20170112213402j:imageこの雑居ビルの中にあります。表に看板など全く無いため事前に住所など調べておく必要がありますね。アメリカではダウンタウンでは結構看板がありますが、日本と比べると圧倒的に少ないです。

 

f:id:kdnusa:20170112213418j:imageビルの入り口も落ち着いてます。

 

f:id:kdnusa:20170112213429j:image受付で問診票を受け取り記入します。が、量がとても多い!既往歴や現在の症状など細かく記入します。書き終わるのに20分はかかったかな?

 

f:id:kdnusa:20170112213431j:image後は呼ばれるまで待つのみですが、今日は混んでたらしく2時間くらい待ちました…。日本とあまり変わらんですね。

 

f:id:kdnusa:20170112213439j:imageやっとこさ、呼ばれて通されたのがこの個室。看護師さんが血圧や体温を計ります。

てっきりこの部屋は診察前の処置室みたいなものかと思ってたら、ここが診察室でした!

 

f:id:kdnusa:20170112213509j:imageしばらくすると先生がこのワゴンをゴロゴロ押しながら入って来ました。

僕はベッドに腰掛けらように言われ、診察スタートです。先生は立ったままです。

日本の様に、医者が豪華な椅子で患者がショボい丸椅子とは違います。医者が上から目線ではなく対等な感じです。

 

とても、丁寧な診察で良かったです。

インフルでも無かったのでひと安心です。

 

そういや、先生も看護師さんも白衣ではなく普段着だったのも印象的でしたね。

 

次は処方された薬を受け取りに薬局に行ってみます!