kdnusaのアメリカ生活ー。

カリフォルニア赴任中の発見や驚きをささやかにお伝えする野郎密着型ブログ。

ヨゴレを拭き取るくらいなら…

f:id:kdnusa:20170322011001j:image

 

 

 

 

 

上から塗ってしまえ …

 

ホトトギス

 

f:id:kdnusa:20170322011047j:image

 

男らしくてステキです。

上塗り文化ですね。

アメリカンコンテナ

 

激闘の?

ヨセミテの帰り道にて。

 

 日本でもたまに見るコンテナ列車に出くわしました。f:id:kdnusa:20170621133305j:image

しかし、

なんか、

落書きが凄くないかい?f:id:kdnusa:20170621133315j:image

このコンテナも。f:id:kdnusa:20170621133324j:image

このコンテナも…。f:id:kdnusa:20170621133335j:image

 

さすが

アメリカ。

 

ヤンチャなアートがお盛んですね。

滝下山

やっとこの思いで登った

ヨセミテ滝からひーこら言いながらの

下山です。

 

f:id:kdnusa:20170620150749j:image途中で滝壺からの水しぶきによる

ダブルレインボー!

 

すこーしは心と体が癒されます。

 f:id:kdnusa:20170620150916j:image

 

結局、

往復約10キロ!の道のりを

約5時間以上かけて登り降りしましたー。

しかもほとんどか家の階段以上の急勾配…。

 

…想像の10倍シンドかったです。

 

何より、

ほとんど準備なしに勢いだけで登ったのが

まずかった。。。

 

水が1リットルしかなく、全然足らなかったので

途中の湧き水?を下痢覚悟で汲みました。

まさにサバイバルです。

 

水は往復で2リットルは必須です。

あと食料。

 

今回はマジで命の危険を感じました。

日差しも強く、かつ、登りは日陰がほぼ無いので

熱中症と脱水症のでダブルパンチです。

 

いやー、

ヨセミテを舐めてはいけませんね。

 

ついにヨセミテ

ヨセミテ国立公園に到着です!

 

彼方に見えるヨセミテ滝!

流れ落ちる水が雪解け水な為、

迫力ある水量の滝はこの時期しか見れません!

f:id:kdnusa:20170619132941j:imageしかし、

岩肌の迫力がスゴイ!

今回はこのヨセミテ滝のトレッキングコースを

挑戦しました!

 

ひとまず、

何とか車を駐車しようとスペースを探しました。

f:id:kdnusa:20170619132952j:image本来の駐車スペースは満車で

近くの路地横に止まるのですが、

路肩の傾斜が激しくて

クルマがかなり倒れてます。

中には脱出不可能っぽい車もチラホラありました。

 

そうこうしてる間に

車を駐車しトラッキングスタート!

f:id:kdnusa:20170619133019j:image意外とハードな道のりが続きます。

炎天下でオッさんには辛い!

 

何とかゴール?に到着!!?

眺めも最高です。アルプス感が出てますね〜。f:id:kdnusa:20170619133032j:imagef:id:kdnusa:20170619133041j:image滝も近くで観れて迫力満点!よし引き返そうと思って

ふとマップを見てみると、

 

…。

…ここはまだ中間ポイントでした…。

どうも、マップ的には滝の上?までトレッキングできそうとのこと。

 

…。

 

…では行くしかありません。

 

前半よりハードな道のりが続きます。

ぱっと見完全に崖です。

岩肌の急階段をよじ登る辛さです。

f:id:kdnusa:20170619133156j:imagef:id:kdnusa:20170619133354j:image日陰のポイントもほぼなく、太陽が眩しすぎます。

 

かなりクラクラなくなりながらも

ようやく頂上到着!

眺めは格別です。f:id:kdnusa:20170619133216j:image

ヨセミテ滝も真上から観れて迫力満点!f:id:kdnusa:20170619133102j:image

 

ここまで来るのはかなりシンドかったけど、

気分は爽快です。

 

 

あとは来た道を戻るだけ!

 

…。

持参の水も丁度無くなりました。。。

…死ぬ。マジで。。。

ナイスなモーテル

ヨセミテに行くにあたり、

最寄りの街に宿泊しました。

 

かなり年季の入ったモーテルです。f:id:kdnusa:20170616141208j:image一泊一部屋で55ドルです。

アメリカでの宿泊ではかなりお値打ち!

アメリカのホテルはとても高く、

町中のホテルだと1泊150ドル以上は当たり前です。f:id:kdnusa:20170616141214j:imageしかも、

モーテルだと駐車場代も込み!

 

室内も申し分なし!

日本のビジネスホテルより広いです。f:id:kdnusa:20170616141227j:image

 

しかし、

受付のおばちゃんはかなりノンビリ?してて、

事前にネットで予約したにも関わらず、

部屋数と宿泊数を間違えるで最高でした。

 

そんなノンビリモーテルはココ!

スランバー・モーテル
1315 W 16th St, Merced, CA 95340
(209) 722-5783
https://goo.gl/maps/NR6i22SoSfs

豪快牽引

フリーウェイで目撃しました。

 

f:id:kdnusa:20170615125211j:imageこちらでは牽引をよく見ます。

 

しかし、かなりのスピード。

時速100キロ以上は当たり前!

 

事故車では無さそうなので

販売する車でも運んでいるのでしょうか。

 

 

そういや、

日本でよく見る車搬送専用のトラックって

アメリカで見た記憶がないですね。

どうやって運んでるんだ?

 

 

万国歓迎

そういや、

こないだヨセミテ国立公園に行ってきました!

 

その途中で立ち寄った街

モントレーにて。

 

モントレーの中心にあるレストラン街にて。

f:id:kdnusa:20170614142221j:image観光地で有名な様で観光客で一杯です。

 

そんななか、

各国の国旗を掲げているレストランを発見!f:id:kdnusa:20170614142141j:imageかなりの範囲の国をカバーしてます。

何故か?日本はかなり上位に。

 

これなら日本人も安心して入れますね〜。

 

そんな

ステキなレストラン豪快ある通りはココ!

Domenico's On The Wharf
50 Fishermans Wharf #1, Monterey, CA 93940
(831) 372-3655
https://goo.gl/maps/bVTraLwobqu