読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kdnusaのアメリカ生活ー。

カリフォルニア赴任中の発見や驚きをささやかにお伝えする野郎密着型ブログ。

デトロイト その2

翌日はダウンタウンから足を伸ばして郊外へ行ってみました。

 

午前中は廃墟巡りです。

ちなみにこの写真はホテルの窓から撮ったもの。雨と霧でかなり不気味な雰囲気です。f:id:kdnusa:20170123012154j:image

 

車で20分程で1つ目の廃墟スポットに到着です。f:id:kdnusa:20170123012215j:image朽ち果てた元自動車工場です。写真右の渡り廊下は、朽ち果てた部分を隠すため?に上から壁がプリントされた布がかけられています。余計に不気味ですね。

 

ちなみに場所はココです。

1509-1537 E Grand Blvd, Detroit, MI 48211
https://goo.gl/maps/oz1HCBGEsFy

 

気をとりなおして2つ目のスポットに移動。

 

ハイデルバーグPJといって住宅地の廃墟を大胆なアートで再生してしまおう!的な活動らしいです。

f:id:kdnusa:20170123012234j:imagef:id:kdnusa:20170123012259j:imagef:id:kdnusa:20170123012329j:image

 

…。果たして再生出来てるんでしょうか?

バットマンの敵的な怖さがあります。

 

この鬼才な作品がたくさんあるのはココ!

3600 Heidelberg St, Detroit, MI 48207
https://goo.gl/maps/vKzsgJviKqz

 

最後は有名なミシガンセントラル駅です。20年ほど前に閉鎖された様で。

f:id:kdnusa:20170123012411j:image霧と相まっていい感じです。

 

でも、近づいてみるとなんか予想より綺麗。f:id:kdnusa:20170123012427j:image理由は窓ガラスが全て新しくなっているからです。ぱっと見は廃墟な感じがしません。

 

後で乗ったUBERのニイちゃん曰く、廃墟としては巨大すぎて、かなり遠くからでも目立って不気味との事で、昨年窓が新しく刷新したとの事。確かに離れたハイウェイからもよく見えるので直して正解です。

 

こちらの場所はココ!
https://goo.gl/maps/qvdmJFt4rkm

 

午後はフォード博物館に行ってみました。

f:id:kdnusa:20170123012640j:image場所はFORDの本社近くにあります。

トラクターから発電機から関連する製品が所狭しと展示されてました。フォード以外にも名作的な物は他社製品も多く展示されていて見応え十分です。

f:id:kdnusa:20170123012705j:imageこのトラクターが渋くてかっこいい!タイヤも全て鉄です。

 

f:id:kdnusa:20170123012728j:image蒸気機関のトラクター。

f:id:kdnusa:20170123012753j:image機織り機もあります。

 

工場用の蒸気機関の発電機。建物に収まりきれないくらいデカイです。f:id:kdnusa:20170123012830j:image

f:id:kdnusa:20170123012905j:image電球製造機。

 

飛行機も数多く展示。

f:id:kdnusa:20170123012939j:image

 

もちろん車も沢山ありました。f:id:kdnusa:20170123012959j:image

 

有名なT型フォード。f:id:kdnusa:20170123013032j:image

 

歴代大統領の車も展示。f:id:kdnusa:20170123013135j:image

 

電車も展示。f:id:kdnusa:20170123013158j:image

 

かなりのボリュームでお腹一杯です。

 

フォード博物館の場所はココ。
The Henry Ford, Dearborn, MI 48124の付近
https://goo.gl/maps/y83becAEquy